「ああ人は昔々鳥だったのかもしれないね」
中島みゆき この空を飛べたら

ドローンをちゃんと飛ばせるようになって、一気に楽しくなってきました。
今6畳間で練習していますが、隣の部屋に飛んで行こうとしたり(ほぼ失敗しますが)、ドローンの風圧でペットボトルを倒してみたり(これも難しい)いろいろ楽しいアイデアが浮かんできます。

最近ふと思ったのですが、目標を設定しよう!と思いました。
目標があった方が頑張れますし、なんとなく始めたドローンをなんとなく終わらせる事がないように。

今の自分がしたい事を素直に考えました。
どんなテクニックが必要とか、法律や免許がどうとかは考えずに。

「鳥になって飛びたいな」
これでした。

空撮は撮った映像を後から見る事になりますが、高い所からの景色をリアルタイムで見て、そして動かしたい。

ドローンにカメラを付けて、ゴーグル(PS VRのような)で映像を見ながら操作。
まるで鳥になって飛んでる体験が味わえるだろうなと思ったら興奮してきました。

これはFPVと言うようです。
FPVとは「First Person View」の事で一人称視点という意味です。

今自分が使っているドローンはE011。小さいドローンなので、これだと風に負けちゃう。
もう少し大きな機体と力のあるモーター、屋外でも飛ばせるドローンにカメラを付けてFPVしたいです。
飛ばしたい場所も決めています。
地元にある良い感じの公園です。

目標を決めると楽しみになってきました。

やってやるです!