FPV初心者さんにアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「飛んでるのはドローンです。」

僕がFPVを始めて9ヶ月ほど経ちました。

今回、FPVを始めたばかりの友達を見ていて思ったこと、初心者の人向けのアドバイスをしたいと思います。

いきなりゴーグルつけて飛ばす前に・・・

FPVしようとしてバインドした後、やると良いことがあります。
それは少しで良いので目視飛行すること。
一瞬その場で浮かせるだけで良いです。
これをやると「どれだけスロットル上げればどれだけドローンが上昇するか」の力加減がわかります。
そしてその力加減でFPVでも飛ばすワケです。
失敗例としてよくあるのが、FPVの飛び始めででスロットルが弱すぎて低空飛行になり地面からの風に流されて壁にドン。というパターンをたくさん見てきました。
目視だと思い切ってスロットル上げて飛ばしてる人が、FPVになると急に弱腰スロットル。
FPVで大事な飛ばし始めをうまくする為に、最初に目視飛行でスロットルの加減確認をすると良いです。
目視で確認したスロットル加減でFPVもやる。
やってみてください。

最初に目視飛行することで「(どうせ)飛んでるのはドローン」と意識付けもできます。
FPVだと自分が飛んでるようで恐くなりますが、これで大丈夫です。

また、ドローンに不調があった時にFPVをする前に気づけます。
プロペラの1枚が弱っていて流されるとか、バッテリーの差し込み位置を前にしすぎて前に流れるとか。

初心者の人はぜひやってみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*