0年 0月 の投稿一覧

4ヶ月ぶりのフライトベース

「大阪LOVER」

4ヶ月ぶり2回目の大阪場所。
フライトベースさんへ。

前回は1周もまともに飛ばせなかったコース。
特に高いところの緑3連は難しく、ほとんどくぐれなかった。

鬼門の緑

少しはスキルアップした?自分の現状を確認する為に行ってきました。
フライトベースさんはJDRAの公式レース動画がYouTubeに上がっている他、いろんな人の飛びっぷりがYouTubeで見れます。
なので、現状の自分の速さを知るのにもってこいです。

今日はWTT(WEDNESDAY TINYWHOOPERS TENGOKU)の水曜日で人がたくさん。
おや、スタッフに若い女の子も!
しかもドローン始めて2ヶ月でFPVでコースをなんとか回っちゃうレベル。

久しぶりにコースを飛ばしてみて、改めて思ったのは高いところの緑3連がムズイ!
振り向きざまで機体の制御が難しい状況で、小さい輪が3連。かなりここに苦しめられました。
その後の急降下も難しい。急いで降りようとすると機体が尻もち。ゆっくり降りればタイムロス。
急降下しつつ途中から尻もちつかないようにけっこう強めのスロットル。

少しずつ慣れ、良い飛びっぷりの時もありました。
それでも、YouTubeに上がっている高速な飛びっぷりにはまだまだ。
自分の現状を知れました。

 

その後、一緒に食事に行きドローン談義。
突然だったのに付き合ってくれたみなさん、ありがとうございましたm(_ _)m

フライトベースさん

大阪駅から1駅の場所にあるドローン練習場。
水曜日はWTT(水曜タイニーウープ天国)イベント開催中。
2018/6/30に1周年を迎えるそうです。おめでとうございます!

フライトベースさんホームページ
最新情報はツイッターで。

羽咋のCafe&Barアンジェでフライデー

「犬も歩けば・・・ドローンも飛べば・・・」

ドローンに理解があって、ご厚意にしてもらっているアンジェさん。

前回はDJイベントで飛ばしましたが、今回はフライデー(Fly-day)ナイト。

全国のいろんな場所で水曜夜にやっている飛ばし屋の集まりをここ羽咋でも!と思い、まずはプレとして。

3人でお邪魔しました。
他のお客さんもいるので、人のいないところを飛ばし、今日はフラフープ等の設置はなし。
プロジェクターにはFPV映像を映してもらいました。

 

金曜の夜なので人がたくさん。
知ってる人が2人いて「犬も歩けば」じゃないけど、いろんな場所に顔出すのはいいと思いました。
(スタッフはイケメンとキレイな女性が2人!)

ドローンで初めての人とも話せたり、良かったです。

Cafe Ange

カフェアンジェはカフェ利用しながら、愛車の点検や修理もできる新感覚のカフェ(お隣にカーパートナーズさんがあります)。
金、土はダイニングバー営業中。
19:00~L.O.23:30(Close0:00)

Wednesday Tokyo Whoopers vol.27 #WTW に参加

「勉強になることだらけ」

月イチでの東京出張。

ちょうど水曜日だったので「水曜日は都内でTinywhoop」のイベントWednesday Tokyo Whoopersに行ってきました。

バッグに中華フープ(E011+TX01S)達を忍ばせてお店にイン。

まずは人の多さと、スクリーンの大きさにビックリ。

スクリーンにはFPV3台を含む、リアルタイムのカメラ映像が多数。
しかも、1つを大きくしたり自由自在。
最初はこのスクリーンと、飛んでるドローンを眺めてるだけで楽しめました。

30分ほど見学した後、飛ばしている方の近くに行き自分も飛ばさせてもらいました。
見てると、やっぱり、飛ばしたく、なりましたw
(飛ばす人、初心者の方の見学以外は1,000円必要です。)

カメラのチャンネルは3つに限定されていて、その中の1つのグループ 5740(F1)に入れて頂きました(4名位)。
同じグループの他の人が飛ばしていない時に声をかけて飛ばし始めます。
この辺のルールもとても参考になりました。
(初参加で、カメラのチャンネル変更時など、迷惑を掛けた方もいらっしゃるかと思います。すみませんでした。)

飛ばし始め、最初はコースがわからずウロウロ。
1回目の後、他の方のFPV映像等を見て、概ねコースを把握。

 

人がたくさんいるので気をつけながらも、でもみんなドローンに理解のある人(そういう集まり)なので、思い切った飛ばし方もできる。
「(あ~、いいな~ 楽しいな~)」と思いました。

飛んでるドローンはみんなキラキラに見えて、ゴーグルも、プロポも憧れの機材ばかり。

刺激をもらい、勉強になりました。

お久しぶりの古民家ステージ

「え!?2ヶ月ぶり?」

久しぶりの古民家ステージ。

仲間が増えてきまして、新メンバーさんが買ったプロポの設定や、FPV機の作成、そして練習。

すっかり夏になり、Tシャツ1枚にハーフパンツ。
冬の寒い頃、だるまストーブで暖を取り、厚手の靴下で足が冷えないようにとか完全防備してまで通ってた頃が懐かしい。
(そうまでして「うまくなりたい」と思ってた頃です。)

練習始めると、FPVを始めて2回目の人、友達とかがうまくて(当時の僕よりも断然)、驚きです。
僕がFPVを始めた当時はjizomaeさんしかFPVできる人がいなくて、しかも差が歴然だったの対して、今はFPVやる人も増えてレベルも近いから、かな(と思いたい)。

 

即席で過去のコースに似せたコースを設置して飛ばしました。
数百周は回ったコース、経験(慣れ)もあり、新人さんを驚かせる位の飛びは見せましたよ!(ぶつかりつつも)

スイカ畑をドローンFPV

「夏はスイカ男になります」

羽咋市の名産品「赤土スイカ」。

他よりも甘いと言われる理由は、昼夜の寒暖差によってだそうです。

2016年に「旅サラダ」のロケで森尾由美さんが訪れて大絶賛していきました。

今年も7月から知り合いのスイカ農家さんのところでアルバイトします。
暑さの中での力仕事はかなりきつい仕事ですが、筋トレと考えて頑張ってます。

先日、天気が良かったのでスイカ畑を覗いてきました。

 

妙成寺が見える場所、環境の良い場所でスイカが育ってます。

出荷は7月上旬~中旬から始まるようです。

道の駅のと千里浜にも並ぶ予定です。
能登のスイカ、レッドアースカンパニーの赤土スイカをぜひ指名買いしてください^^


今は小さいスイカ 


こんなに大きくなって店頭に並びます(去年の写真です)。